toggle
桐生市リノベーション専門の工務店
2020-02-20

昭和から令和へ引き継ぐ家

昭和に建てられた築40年の家を、次世代のお孫さんまで
快適で安心な暮らしができるようにリノベーションをご依頼いただきました。
お客様のご希望でモダンなイメージに仕上がりました!

二間続きの和室を、オープンなLDKにリノベーション!
インテリアは自然素材を使い、床は無垢の杉板、壁は漆喰で仕上げました。

タグ:
関連記事